Recruitメンバーインタビュー

医療×テクノロジーの先に見える未来。カルディオインテリジェンスが創る未来(CS準備室 臨床検査技師 和田 茜)

1. 入社の動機

家族が京都から東京へ転勤になり、それに伴い就職先を探していました。これまでは臨床検査技師として病院に勤務していましたので、次も病院か検診センターで技師を続けようと思っていたところ、カルディオインテリジェンスの求人を見つけました。AI(人工知能)で心電図波形を解析する医療機器を開発している会社と知り、私自身心電図は好きですし、AIにも興味がありましたので、ここでなら自分のスキルを活かしながら東京でOLができる!と思い、応募しました。動機は単純でしたが、役員の方々と面接を進めていくうちに会社により興味を持ち、またベンチャーと聞いて少しがつがつしたイメージがありましたが、皆さまの優しいお人柄に惹かれ、入社を決意しました。

2. 仕事内容

これまでの経験をもとに、医療現場の情報を求められる場面が多いです。心電図波形の読み方を他の社員の方々にレクチャーすることもありますし、マーケティングの観点では、施設ごとの患者さんの傾向や現場での検査技師の役割などをアドバイスすることもあります。また、主力製品である長時間心電図解析プログラムSmartRobin AIシリーズの解析精度を検証したり、営業チームと一緒に、製品の導入施設や受託件数の検討をしたりすることもあります。営業チームだけでなく、開発チームとも蜜に連携を取り、今後の技術開発に向けてディスカッションすることもあり、私が所属するCS準備室では多くの部署とかかわりながら業務を進めています。
仕事内容もそうですが、進め方に関しても病院で働いていた時とは異なり、比較的自分の裁量で業務を遂行できるので、働きやすい環境だと思います。

3. 1日の過ごし方

9時出社し、日中は主に会議に出たり、打ち合わせで使用する資料を作成したりしています。どの業務に関しても自分のペースで進められています。残業はほとんどなく、土日祝日は休みで、もちろん当直もありません。これまでは不規則な勤務形態だったため家族と時間を合わせるのが大変でしたが、今は家族や友人との時間をしっかり持てているので、そういった面も企業で働くことのメリットになっていると思います。不規則からルーティンの勤務形態へはすぐに慣れました。
また、病院勤務の時は、お昼ご飯を外で食べるということができなかったのですが、カルディオインテリジェンスに来てからはきっちり1時間お昼休憩をとることができています。会社がある港区・麻布界隈は美味しい隠れ家レストランが多く、新しいお店を開拓するのにハマっています。

4. やりがい

チームとしての団結力・結束力がすごいと思います!これから世に出ていく製品やサービスを、社員みんなで育てていっているということを日々実感しています。病院に勤務していた時は単発の業務が多く、患者さんが退院すると一区切りという感覚でしたが、医療機器開発は長期戦ですし、1つのプロジェクトを一から経験できるのも、企業で働くことの醍醐味だと思います。また、病院にいた時にはわからなかった医療機器の開発の裏側や認証・特許取得の道のり、営業の現場を知ることができ、日々発見と驚きの連続です。

5. 今後やりたいこと

今後は、実際に施設へ出向いての製品の紹介をしたり、医師や技師などユーザーからの問い合わせに対応したり、今まで実際にユーザーだった自分の視点を活かして、より外に向けた仕事にも挑戦したいと思っています。
また、カルディオインテリジェンスは創業して3年ほどの企業ということもあり、会社の環境づくりも積極的に行っていきたいと考えています。私は食べることが好きということもあって、最近オフィスにおかずを定期的に運んでくれるサービスの導入を提案しました。

6. カルディオインテリジェンスに興味を持った方へメッセージ

臨床検査技師の職場は病院だけではありません。現在、会社には数名の技師がおりますが、専門分野も異なっているので技師同士良い刺激を受けながら業務に取り組めています。それは開発を行う上でとても重要なことだと思います。いろんな知識やスキルをもった技師が集まれば、開発の視野が広がり、新たな技術を生み出すことにもつながるからです。
私は入社して、AI医療機器が臨床検査技師の仕事を奪うのではなく、より良く共存できるツールになると確信できました。心電図が好き、AIに興味がある、企業でスキルを活かしたい方、お気軽にご連絡ください!

7. ~広報から見た和田さん~

和田さんは入社してすぐに社内に溶け込み、これまで培ってきた経験を存分に発揮されておられます。これまでは心電図のことでわからないことがあっても、気軽に相談できる人がいませんでしたが、和田さんが入社されたことですぐに疑問が解決でき、それがスピーディーな開発にも繋がっていると思います。
こちらをご覧になっている方の中には、興味はあるけれど企業で能力を発揮できるか不安に感じている方もいるかもしれません。しかし、当社が扱っている製品は皆さまが慣れ親しんだ心電図を解析するプログラム医療機器ですし、医療に精通したスタッフが多いので、飛び込みやすい環境だと思います。和田さんのように、素晴らしい知識とスキルを企業で活かしてみたい方、ご応募をお待ちしております!

★ご応募はホームページのお問合せフォームより★

CS準備室 臨床検査技師 和田 茜

Recruit採用情報

一緒に会社を作っていただける
メンバーを募集中です。

当社は、心電図のAI自動解析支援システムの
製品開発を行っているヘルステックベンチャーです。
医療・AI・事業開発のプロフェッショナルが在籍し、
医療現場に直結する製品開発を行っており、
社会貢献度が高く、やりがいのある仕事です。
今後さらなる成長フェーズに突入するため、
一緒に会社を作り上げていただける
メンバーを募集しています。